よくある質問

  1. TOP >
  2. よくある質問 >
  3. 商標とは何ですか?

商標とは何ですか?

「商標」とは、商品やサービス(役務)の出所(提供者)の表示であり、一般的にロゴマーク、ブランドといわれているものです。商標の態様は様々であり、文字の商標、図形の商標、記号の商標、文字と図形とを組み合わせた商標などが登録されます。

一方、「動き、ホログラム、輪郭のない色彩、位置、音」の商標は現状では保護対象ではないため登録されませんが、新たに保護対象とする方向で法改正の検討が進んでいます(産業構造審議会 知的財産政策部会 商標制度小委員会報告書「商標制度の在り方について」(案) H24年12月)。

また、商品パッケージ(包装容器)などは、形状が特異で識別力を有する場合には、立体商標として登録される可能性があります。ただし、過去には、ヤクルトの乳酸菌飲料の容器や、コカ・コーラの瓶が登録されるまでに長年要した例(ヤクルト:H22年(行ケ)10169号、コカ・コーラ:H19年(行ケ)10215号)もあり、現状ではパッケージに限らず立体商標そのものの登録は困難な場合があります。

  • a